くにびきFCとは - サンフレッチェくにびきフットボールクラブ

くにびきFCとは

 私たち「サンフレッチェくにびきフットボールクラブ」は1996年サッカーを通じて青少年の健全育成と地域のサッカーのレベルアップを図るために設立しました。そして、2009年地域に根差し、地域の活性化に貢献する企業として「株式会社 くにびきフットボールクラブ」を法人設立致しました。

現在、Jリーグ、サンフレッチェ広島の提携クラブとして、山陰地域の育成クラブとして、キッズからジュニアユースまで小中一貫指導体制の中で、多くの子供達が楽しく汗を流しています。また、「おとなのサッカー教室」も新たにカテゴリーとして加え、アフターファイブを楽しむ「おとな」の声もグランドに響いております。

 「クリエイティブで自立した選手育成」というサンフレッチェ広島の育成方針に沿った指導によって人間的にも有望な選手が育ってくるようになりました。私たちは企業として「地元に貢献できる人間の育成」を目指しております。将来の世代を担う青少年に活力を与え、地域の皆様と共に夢と感動を共有し、地域活性化に貢献したいと考えております。

 今後とも、皆様の格別なご高配ご協力を賜りますようお願い申し上げてご挨拶とさせて頂きます。

「自分を信じ、チームを信じる!夢はかなう!」

設立年月日:1996年(平成8年)4月1日

活動内容

ジュニア・サッカースクール(園児~小学6年)

・週2回、サッカースクールを開設し、サッカーの技術と戦術を年齢に応じて1人1人の個性と成長の状況みながら指導

・目先の勝敗にとらわれず、技術の習得を重視した指導

・出雲市、斐川町、大田市、松江市、米子市等から選手が集まって技能を修得

ジュニアユース(中学生)

サッカー協会に選手登録して平日は毎週火・水・金曜日18:00より練習

土曜日・日曜日は年代別に公式戦や諸大会、練習試合に参加

  • サポーター企業紹介
  • Facebookはじめました
  • 島根マツダ 有限会社
  • ディオッサ出雲F.C.